”愛”を花言葉にもつチューリップはこんな花です

チューリップ 花言葉 写真

写真撮影:青木繁伸(群馬県前橋市)

春に様々な色で楽しませてくれるチューリップ。

色によって花言葉が違いますが、基本的には「愛」がテーマになっています。

例えば、赤いチューリップの花言葉は「愛の告白」。

白は「新しい恋、失恋」、黄色は「名声、実らない恋」、紫は「永遠の愛」など。

またアンジェリケは「夢」、モンテカルロは「名声」、アップスターは「天真爛漫」といったように、品種によっても花言葉は違っています。

チューリップの育て方は、暑過ぎないこと、水をあげすぎないこと、そして発芽後の日当たりに気をつけていれば大丈夫。

10〜11月ごろに球根を植えると、半年ほどできれいな花を咲かせてくれます。

一度咲いたチューリップでも増えた球根を取り出し、風通しのいい場所で保管しましょう。

2,3年後にまた咲きますよ。

誕生花も色によって違ってきますが、1月〜5月にかけてが多いです。

赤いチューリップの誕生花は1月31日と3月6日。

ちなみに白いチューリップは1月1日の誕生花でもあります。

財津和夫さんのいたバンド「チューリップ」の優しい歌詞を添えて誕生日に感謝の気持ちを伝えましょう。

チューリップで有名なのは5月から約1ヶ月ほど開催されている北海道上湧別のチューリップ公園。

オランダから直輸入した珍しい品種を含め、およそ120万本のチューリップが咲き乱れます。

チューリップの花言葉から貴方を占うと・・・

義侠心にあふれ、性格も表裏のないあなたはみんなに信頼され、そのコミュニティで影響力のある方や年長者などからも目をかけれれる存在です。

困った人を見かけると知らぬふりのできない性格で、自分にできることなら何でもいとわずに行動を起こしてしますタイプ。

それはそれで、とても素晴らしいことなのですが、金銭面だけは注意しましょう。

借金の保証人なんかになってしまったら大変です。

時には情に流されず、相手の非を戒めることも相手のためになるということを理解するべきです。