”情熱、伝言、優しい心、信頼”を花言葉にもつ菖蒲はこんな花です

菖蒲 花言葉 写真

写真撮影:青木繁伸(群馬県前橋市)

菖蒲というと一般的に花菖蒲を差す事が多いです。

花言葉は「情熱、伝言、優しい心、信頼」です。

花菖蒲はあやめとカキツバタと似ています。

いずれもアヤメ科に属していて、生息地や花の特徴などのちょっとした違いがあります。

「いずれがアヤメかカキツバタ」という慣用句があるように、いずれも素晴しく優劣つけがたいという意味以外にも、なかなか見分けられないという意味もあります。

花菖蒲の原産地は日本、中国でオリエンタル。

三重県、渋谷区、その他多くの自治体の花としても知られています。

6月に東京の水元公園で行なわれる菖蒲祭をはじめ、奈良県のしょうぶ園、浜松のフラワーパークなど菖蒲で有名な場所も日本各地にあります。

植え付けは10月ごろ、開花時期は6月、花は紫、白、ピンク、青などたくさんの色があります。

水辺に育つ植物なので、乾燥させないように気をつけて水やりをしましょう。

5月8日、31日が花菖蒲の誕生花です。

「菖蒲=勝負、尚武」と、男子の縁起物として奈良時代から端午の節句に使われているこの菖蒲。

菖蒲は誕生日だけでなく、こどもの日などに贈っても感謝されることでしょう。

菖蒲の花言葉から貴方を占うと・・・

花菖蒲のようにスマートさと優雅な気品を兼ね備えた貴方。

頭の回転が速い貴方はお相手にも知的なセンスを求め、お互いに高め合いながら成長しようと願うタイプの方です。

でも、相手が自分より優れていることに気がつくと嫉妬することにもなりがち。

世の中上には上がいるもので、それを認めようとする謙虚な気持ちが貴方に運を呼び込むことでしょう。

もっと肩の力をぬいて自然体でいきましょう。

あなたはそこにいるだけで十分に存在感があるのですから。