さつきの花言葉

さつきの花言葉は節制。

これはおそらく、その颯々とした清楚な様からつけられた花言葉なのだと思います。

さつきは5月から6月にかけて咲く日本原産の花で、ツツジ科に属し、その別名をさまつつじといいます。

常緑性で樹高はおよそ1メートル前後。

江戸時代に園芸化されていたようで、寛永年間には既にさつきの名前でよばれていたそうです。

現在では、1000を超える品種があり、色合いも朱色や赤、紅紫色、ピンクなどバラエティに富み、単色のほかにも覆輪や底白、絞りなどの品種もあります。

さつきの名前は旧暦の5月に開花することに因んでいます。

さつきはつつじの一種で以前はさつきつつじとよばれていました。