”変わらない心”を花言葉にもつ桔梗はこんな花です

桔梗 花言葉

写真撮影:青木繁伸(群馬県前橋市)

桔梗の英語名は"Balloon Flower"。

つぼみが風船のようにふっくらと膨らんでいるイメージからつけられた名前なんでしょうね。

桔梗は秋の七草のひとつに数えられていますが、情緒ある薄紫色の五芒星を彷彿とさせるその姿は、気高い孤高の風情を漂わせていますね。

桔梗は日本のみならず、中国や朝鮮半島にも自生する野草で、韓国を代表する漬けものであるキムチにも桔梗の根が利用されているのだとか。

また、桔梗に根にはサポニンが含まれていて、古くから咳止めや風邪などに対する民間治療薬としても用いられてきました。

皆さんも桔梗湯という漢方薬のことを一度はお耳にされたことがあるのではないでしょうか。

桔梗の字は吉に更と書きますから、古くから縁起も大変いい花として愛でられてきたようです。

桔梗の花言葉から貴方を占うと・・・

心に一本筋の通った貴方。

立てた目標にしたがって一生懸命に努力される方なので、人生の成功者となられる公算も非常に高い方です。

自分を高める努力も大切ですが、自分の周囲の人間関係の基盤を確実に固めることも重要です。

これまで幾多の優秀な人材がこのことを疎かにしていたために足をすくわれて憂き目を味わっています。

過去を紐解き己の糧にしましょう。

桔梗を誕生花に持つ方

桔梗は、8月12日、9月2日が誕生日の方の誕生花です。

この日に誕生日をお迎えになる方とご懇意にされている貴方、日頃の感謝の気持ちを花言葉に託して誕生花の桔梗といっしょに贈られてみてはいかがですか。

貴方とあなたの大切な方とのきずなが一層深まりますように。

桔梗 育て方

露地栽培をするのであれば、お天道様が良く当たる、風通しに恵まれて水はけの良い土壌を選びましょう。

鉢植えならば、赤玉土の単用、若しくは赤玉土に腐葉土を2〜3割程度まぜたものに植えて日がよく当たるベランダなどで育てましょう。

写真撮影:青木繁伸(群馬県前橋市)

桔梗 花言葉

桔梗によく似た「トルコ桔梗」

桔梗によく似た花に、フラワーアレンジメントなどでよく使われる「トルコ桔梗」という種類がありますが、これはアメリカのテキサス州生まれの花で、咲いた花の姿がトルコ人が頭に巻くターバンに似ているところから、この名前がつけられたといわれています。

桔梗の家紋

戦国時代において、桔梗は「吉を更に呼び込む花」としてあがめられ、濃の土岐一族や太田道灌に代表される太田氏、加藤清正などの武将に好んで用いられた紋章でした。

桔梗湯

漢方では、喉が炎症を起こして赤くなり、痛みを伴う扁桃炎や咽頭炎などに桔梗湯を用います。

桔梗湯は、桔梗と甘草の薬草が配合されていて、桔梗はたんや膿を取り除く役割、甘草は腫れや痛みを和らげる役目を果たします。