”上品な美しさ、信頼、繊細な美、新しい恋”を花言葉にもつハイビスカスはこんな花です

ハイビスカス 花言葉 写真

写真撮影:青木繁伸(群馬県前橋市)

熱帯アジアが原産地の「ハイビスカス」は南国のイメージにピッタリの大きな花が咲きます。

ハイビスカスの花言葉は「上品な美しさ、信頼、繊細な美、新しい恋」です。

ハイビスカスはハワイの州花、そしてマレーシアの国花でもあります。

ハイビスカスの原種は世界各地で約250種類といわれていますが、園芸種は実に5000種類以上もあります。

ハイビスカスは苗木で販売されています。

蕾や枝葉が多く、葉がつややかなものを選びましょう。

繁殖は挿し木で、4〜7月ごろが最適です。

1ヶ月ほどで発根してきます。

ハイビスカスの育て方で注意するのは、日当たりです。

南国の花なので日光を良く当てることが大事ですが、気温が30度以上になると株が弱ってきます。

そういう時は風通しの良い涼しい場所へ移動させましょう。

冬は室温で10度以上を保って保管しましょう。

誕生日が7月14日、8月12日、11月10日の方へ、さりげなく感謝の気持ちを込めてハイビスカスを贈りましょう。

ハイビスカスの花言葉から貴方を占うと・・・

ハイビスカスの花は南国に咲く開放的で明るいイメージの花、一見八方美人ともとれるほどに、すべての人に対してやさしく、面倒見の良いあなたは典型的な博愛主義者であり争いごとは大の苦手。

内面はとてもナイーブで神経が細やかな方なので、「これはいいけど、あれはだめ」と即断即決の得意なリーダータイプではありません。

また、物事を偏見を持たずに客観的に眺めることができるので、世間一般からは、えこひいきのない公平な判断ができる人と評価されているはずです。